世界の住宅アラカルト
この地域でご覧頂ける建物
イギリス フランス スイス ベルギー イタリア チェコ ドイツ
イギリス フランス スイス ベルギー イタリア チェコ ドイツ

ベルギー
ブルージュのフランドル風階段状破風の家
ギザギザのついたフランドル様式の階段状破風と、16世紀以降のバロック様式の曲線状破風を持ったレンガ造りの住宅 ○毛織物の交易で栄えたハンザ同盟の町
ベルギーの首都ブリュッセルの西北100キロにある古都ブルージュは、9世紀ごろに町ができたとされ、その後、ハンザ同盟の町として毛織物の交易でにぎわい、13〜15世紀に最も栄えました。
そのブルージュは水の都とも呼ばれ、町の中を多くの運河が流れています。
■運河沿いの街並み

○中世の情緒を漂わせる建物が印象的
運河沿いには、14〜15世紀の中世の情緒を色濃く漂わせるギザギザの付いたフランドル様式の階段状破風(三角屋根)や、16世紀以降のバロック様式の曲線状破風を持ったレンガ造りの住宅が建ち並び、ブルージュの街並みを印象づけています。
■ギザギザの付いたフランドル様式の階段状破風と、16世紀以降のバロック様式の曲線状破風を持ったレンガ造りの住宅
運河沿いの街並み

※当ホームページのコンテンツはあくまで個人が閲覧し楽しむためのものであり、内容の無断転写・転用をかたく禁じます。
トップページ 中近東 ヨーロッパ アジア 北アメリカ 東南アジア 中南米 アフリカ オセアニア